熊本地震デジタルアーカイブ(以下、「本アーカイブ」といいます)をご利用いただくためのご案内です。

読み上げ、文字サイズ、表示言語、背景色の変更

本アーカイブでは、皆様が快適にご利用頂くため、下記の閲覧補助機能を設けております。

読み上げ機能 読み上げを行いたい文章をマウスで範囲選択し、スピーカーボタン[]をクリックすると、選択された部分だけ日本語で読み上げます。
文字サイズの変更 文字のサイズを[小][中][大]の3段階から選択することができます。
表示言語の変更 表示言語を[日本語][英語] から選択することができます。
背景色の変更 サイトの背景色を[白][黒][青]から選択することができます。

資料を検索する

検索の種類

検索では、➊任意の単語を入力して検索する「フリーワード検索」、❷検索条件を細かく設定して絞り込んで検索する「詳細検索」、❸地図(Googleマップ)で直接範囲を指定して検索する「地図検索」、❹年表形式のイメージから検索する「時系列検索」の4種類があります。

➊フリーワード検索(トップページから)

任意の単語を入力して、資料を検索することができます。

❷詳細検索(トップページ、ナビゲーションメニューから)

下記入力項目に入力して、資料を検索することができます。

入力項目名 説明
件名 資料の名称。
文書識別No 資料の識別ナンバー。
資料分類 会議資料/施策資料/写真/映像/チラシ/ポスター/新聞/書籍・雑誌/その他から選択できます。
媒体種別 紙/デジタルから選択できます。
作成日時 資料の作成・撮影日・時間。
作成場所(住所) 資料の作成・撮影した場所(県・市区町村・番地・建物名)。複数ある場合、半角スペースで区切って入力してください。
配布・掲示場所 資料が設置・配布された場所(県・市区町村・番地・建物名)。複数ある場合、半角スペースで区切って入力してください。
キーワード 資料に関連する言葉。複数ある場合、半角スペースで区切って入力してください。
カテゴリー 被害/被害(液状化)/防災/支援・ボランティア/行政/医療/報道/復旧・復興/産業/学校・教育関連/生活/避難所/イベント/体験談/その他から選択できます。
二次利用の可否 資料の引用、転載、コピーして利用することの可否
説明・概要 資料に関する説明や要約。複数ある場合、半角スペースで区切って入力してください。
災害名 熊本地震
異体字検索 異体字検索の有無。
検索方式 and検索/or検索を選択できます。
❸地図検索(ナビゲーションメニューから)

マップ上をクリックすると、そこにマーカー[]が置かれます。このマーカーをドラッグすると、範囲が設定されます(枠で囲まれる部分です)。この状態で画面下部の検索ボタンをクリックすると、設定されている範囲を対象に検索することができます。

❹時系列検索(ナビゲーションメニューから)

時系列検索のページでは、資料の作成日時の範囲を指定する入力フォームと熊本地震発生からの経過時間を軸に生成されたタイムラインが表示されます。

タイムラインの両側に、作成日時の古い順に本アーカイブに登録されているすべての資料のサムネイル画像が表示されます。サムネイル画像をクリックすると、資料の詳細ページを開くことができます。
また、入力フォームにて資料の作成日時の範囲を入力して検索することもできます。(入力例:2016/04/14)
※一部のブラウザでは、入力フォームにてカレンダーを開き、作成日時を選択することができます。

検索結果の見方

検索結果画面では、4つの表示モードで検索結果を表示することができます。検索結果一覧の上方に表示されている4つのタブをクリックすることで切り替えることができます。

▶リスト表示◀

すべての検索結果が一覧表示されます。資料の名称をクリックすると、資料の詳細ページを開くことができます。

▶サムネイル表示◀

すべての検索結果のサムネイル画像が一覧表示されます。資料の名称またはサムネイル画像をクリックすると、資料の詳細ページを開くことができます。

▶地図表示◀

検索結果の中に位置情報が登録されている資料がある場合、地図から場所を確認することができます。
地図上のマーカー[ ]をクリックすると(図中の①)、資料のサムネイル画像(図中の②)が表示されます。サムネイル画像をクリックすると、資料の詳細ページを開くことができます。
※隣接する場所に複数のマーカー[]がある場合、青いマーカー[]にグルーピングされて表示されることがあります。(図中の③)青いマーカー[]をクリックすると、地図を拡大してマーカー[]を表示させることができます。
また、地図の左側にあるリストに表示される資料の名称をクリックすると、資料のサムネイル画像を表示させることもできます。(図中の④)

▶タイムライン表示◀

熊本地震発生からの経過時間を軸に生成されたタイムラインに、検索結果を作成日時の古い順に表示します。(時系列検索と同じイメージです)
検索結果のサムネイル画像をクリックすると、資料の詳細ページを開くことができます。

資料の詳細ページの見方

検索結果画面では、4つの表示モードで検索結果を表示することができます。検索結果一覧の上方に表示されている4つのタブをクリックすることで切り替えることができます。

  • 資料の名称、作成日時、カテゴリーなど、資料の詳細情報を確認することができます。
  • 資料(写真、動画、PDF、音声など)を閲覧することができます。
  • 位置情報が登録されている資料の場合、地図で場所を確認することができます。
  • 関連記事を確認することができます。

※「文書識別NO」の右横にある矢印をクリックすると、資料の詳細情報を非表示にすることができます。

<資料の種類と利用方法>

本アーカイブに登録されている資料は、主に写真、動画、PDF、音声の4種類があります。
それぞれの資料の利用方法についてご案内いたします。

・写真

  1. 閲覧機能
    画像を拡大します。
    画像を縮小します。
    ページ全体を表示します。
    横幅に合わせて表示します。
    高さを合わせて表示します。
    左に90度回転させます。
    左に5度回転させます。
    元の角度に戻します。
    右に5度回転させます。
    右に90度回転させます。
    テレスコープの表示/非表示を切り替えます。
    全画面表示/非表示を切り替えます。
    画像をダウンロードします。(フォーマットはJPEG/PDFどちらかを選択できます)
  2. ページめくり
    画像が複数ある場合、ページをめくることができます。
  3. サムネイル
    サムネイルをクリックすると、該当画像を開くことができます。

・動画

  動画を再生します。
  再生中の動画を一時停止します。
  動画の音量を調節します。
動画を全画面表示します。
シークバー 再生位置を変更します。

・PDF

  PDFをダウンロードします。
  PDFを印刷します。
  PDFを縮小します。
  PDFを拡大します。
スクロールバー ページを移動します。

・音声データ

音声を再生します。
  再生中の音声を一時停止します。
  再生位置を変更します。
  ミュート設定/解除します。
  音声の音量を調節します。

※ご利用のブラウザによっては表示や操作方法が異なる場合がございます。予めご了承ください。

アクセスランキング

本アーカイブの中から、アクセス数の多かった上位20点の資料が表示されます。資料のタイトルをクリックすると該当資料の詳細ページを開くことができます。

新着情報

本アーカイブに新規登録されたコンテンツの件数が日付順に一覧表示されます。

定点撮影

熊本県内の定点撮影の写真やドローンで撮影した映像を閲覧することができます。

▶ご利用方法◀

定点撮影の写真または映像を閲覧するには、次の2つの方法があります。

  1. ページの右側に表示される定点撮影のリスト(図中の①)から閲覧する場所をクリックすると、該当場所の閲覧ページを開くことができます。
  2. 地図からマーカー[ ]の場所(図中の②)をクリックすると、マーカーの上方に定点撮影の場所の名前(図中の③)が表示されます。場所の名前をクリックすると、該当場所の閲覧ページを開くことができます。

閲覧ページでは、該当場所の定点撮影の写真またはドローンの映像が一番作成日時の古いものから表示されます。(図中の①)。ドローン映像の場合、再生ボタンをクリックすると、再生することができます。

ページ右側の矢印(図中の②)をクリックすると、該当場所の登録されている写真や映像が作成日時の古い順にスライドします。また、ページの下方にある、熊本地震発生からの経過時間を示すタイムラインから閲覧する写真または映像を選ぶこともできます。

<タイムラインについて>

タイムラインでは、写真または映像の作成日時が表示されます(図中の①)。作成日時をクリックすると、その写真または映像を閲覧することができます。[]は写真、[]はドローンの映像です。

タイムライン左側(図中の②)の虫眼鏡アイコン[]をクリックすると、タイムラインの縮尺を変更することができます。矢印アイコン[]をクリックすると、最初に表示されるページに戻ります。

タイムラインの余白をクリックしたままドラッグすると、時間軸上を移動することができます。

防災関連情報

熊本県防災情報のホームページを開きます。